FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

阪急電車。

先日、やっとこさ東野圭吾を読破しました。
白夜行、幻夜、分身、眠りの森、悪意、同級生、美しき凶器、天空の蜂、ある閉ざされた雪の山荘で、手紙、の10冊です、なんかテーマが深いとか重いのですこし疲れました、面白いですけどね。あんまり・・・、なのもありましたが。
これまでにもパラドックス13、聖女の救済、(以上はこーりさんから)秘密、浪速少年探偵団とその続編、そして最新作プラチナデータを読みました、しかし作風と言うか内容と言うか作品の幅が広いのには感心させられます。
浪速少年探偵団と白夜行、幻夜同じ人が書いたとは思えないです。

で、次は少し毛色を変えて爽やか系を読もうと物色中のでんかです。
爽やか系って?夜のピクニック、鹿男あにおよし、有頂天家族・・・・、アカン!あんまり読んでないので出てきません、ひとつ気になってるのが「阪急電車」って本です、「京阪電車」ではあきません、でんか的には。

小さい頃親戚の家に行くときに、阪急電車に乗ったんです、通称「西宮のおっちゃん」の家(オカンの兄)
阪急電車に乗ると宝塚ファミリーランドに行けたり、阪神パークに行けたり、お年玉がもらえたりしました。
だからでんかは阪急電車がいまでも好きなんです。
スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

でんか55

Author:でんか55
京都在住の大阪万博の記憶もしっかり残るアラフォーライダー、幼少の頃より病弱のため転倒すると一人で起こせないギリギリライダーでもあります。
趣味はいろいろくるま好きバイク好きプラモ・ミニカー・モデルガン、映画・まんが・その他いろいろなんでも首を突っ込む八方美人の中年おやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。