コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

「氷かきは作れない」の話。

A long time ago in a galaxy far,far away なんてね。
今日は昔々に起こったでんかの悲劇を紹介します。

三十数年まえの日本、当時のこの国は未曾有のパニックに襲われておりました。
第四次中東戦争の影響で原油価格や地価の高騰などが重なり物価が急上昇しました。

今の様にネットも無く、テレビ等もネットワークが今ほど発達しておらずいろんな憶測に基づいた混乱がおき「狂乱物価」なんて言われていた時代の話。

石油が無くなる→トイレットペーパーを作るのに大量の油が必要→トイレットペーパーが無くなる!
→買いだめしとかな!となって大混乱ですよ、スーパーもトイレットペーパー売り出す時間になるとそこは戦場でした、でんかも参戦しましたがあっという間にもみくちゃにされ、戦闘が終わるまで泣いていました、その時の恐怖はその後なかなか拭うことが出来なかったほどです。
あったんですよ?ホントはね、でも売る側にしてみれば1日置くだけでどんどん値段が上がるんですから売り渋りますよね?
完璧なデマが始まりやったんですよ?でも群集心理って怖いです。

ほんでその頃我が家の長男は中学生で夕刊の配達のバイトをしておりました、そしてカメラを買ったりしておりました、わが兄ながらエライやっちゃ、と思いますわ。

そして或る日我が家にラジカセなるモノがやってきたんです、これがでんかの悲劇への序章となるのですが、でんかは「カセット小さいなぁー」とか「マジンガーZの歌録音してほしいな」と期待に胸を膨らませていたんです。

img017_convert_20090822000633.jpg

華麗なるガンアクションを披露してるところの6歳当時のでんか。

後半に続く。




スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

江戸時代の妖怪の如く

「もの」すべてにドラマが貼り付いてるんですよね

で、ラジカセで何が起こったんだろう?

No title

キーワードは「ラジカセと氷かき」なんです。
悲劇と言うより笑える話です、今となってはですけど。
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

でんか55

Author:でんか55
京都在住の大阪万博の記憶もしっかり残るアラフォーライダー、幼少の頃より病弱のため転倒すると一人で起こせないギリギリライダーでもあります。
趣味はいろいろくるま好きバイク好きプラモ・ミニカー・モデルガン、映画・まんが・その他いろいろなんでも首を突っ込む八方美人の中年おやじです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。